批評の手帖

浜崎洋介のブログです。連絡は、yosuke.khaki@gmail.comまで。

2023-01-01から1年間の記事一覧

「京都大学レジリエンス・フェスティバル」の動画特集

www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com 先月11日に開催された「京都大学レジリエンス・フェスティバル」(藤井聡編集長総合司会)の動画です。 ただ、「医療レジリエンス」の回(森田洋之氏×宮沢孝幸氏)だけ、YouTubeではバンさ…

『表現者クライテリオン』と『江古田文学』最新号のご紹介

表現者クライテリオン 2024年1月号 [雑誌]ビジネス社Amazon バタバタしていて告知が遅れてしまいましたが、『表現者クライテリオン』の最新号が発売になりました! 特集は「『政治と宗教』を問う――神道・仏教からザイム真理教まで」。今号から表紙デザインが…

茂木誠×浜崎洋介トークイベント@上野「江戸思想を考える」シリーズ

www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com 先々週にやった茂木誠×浜崎洋介トークイベント@上野「江戸思想を考える」が、早速、動画としてシリーズ化されたようで…

早稲田大学での講演会(12月15日)を、『産経新聞』で取り上げていただきました!

www.sankei.com 『産経新聞』に——と言うより、産経にいる私の知りあいの記者のNさんに(ここで名前を挙げると迷惑かもしれないので、名前は伏せておきます)——、早稲田大学での講演会(12月15日)を取り上げてもらいました! 初めは、学生のための講演会とし…

茂木誠先生とのトークイベントー2023年11月25日(金曜日)!

www.youtube.com ここ最近バタバタしていて、今は、講演会や動画などの仕事はできるだけ受けないようにしているんですが(本職の文筆さえ覚束ない状態なので…)、茂木誠先生とのトークイベントは(あと早稲田の講演会も)前々から決まっていたものなので例外…

『保守思想入門』連載開始!+早稲田大学國策研究会・講演会「保守言論人の歴史と現代」のお知らせ

imidas.jp いよいよ、今月から「imidas」(集英社)のウェブページで「保守思想入門」という連載が始まります。 これはずっと温めていたネタなんですが、保守は「政治」には興味があっても「思想」には興味がないし、一方のリベラルは「思想」には興味があっ…

クライテリオン版情熱大陸!——藤井聡[京都大学大学院教授/元内閣官房参与]に1日密着

www.youtube.com これ、公開されていたんですね(汗)、先日、学生から聞いて知りました。以前、動画チェックを頼まれて見た時には、藤井先生の近くでその仕事ぶりを見てきた私ですらある種の感銘を覚えた動画ですから、一般の方なら、なおさら「藤井聡」の…

大谷弘『道徳的に考えるとはどういうことか』書評と、「京都大学レジリエンス・フェスティバル」の改めてのお知らせ

週刊新潮 2023年11月2日号[雑誌]作者:週刊新潮編集部新潮社Amazon 今日発売の『週刊新潮』に、大谷弘『道徳的に考えるとはどういうことか』(ちくま新書)の書評を寄稿しました。 これまでの書評だと、「これこれの本をお願いします…」という依頼が多かった…

藤田直哉氏プロデュース:『攻殻機動隊』をめぐる、安田登氏との対談「新しい時代をめぐる身体のゆくえ」!

theghostintheshell.jp 今、講談社が進めている攻殻機動隊特集の企画で(後日書籍化して、英語版まで出版予定とのこと)、先日、SF評論家の藤田直哉氏(日本映画大学准教授/東工大の井口時男研究室の後輩です)のプロデュースで能楽師の安田登氏と『攻殻機…

『吉田健一に就て』(国書刊行会)の出版と、レジリエンス・フェスのお知らせと、表現者塾の塾生の皆さんへのお詫び

吉田健一に就て作者:川本直,樫原辰郎,武田将明,伊達聖伸,佐藤亜紀,大野露井,高遠弘美,渡邊利道,堀田隆大,山﨑修平,小川公代,小山太一,渡辺祐真,浜崎洋介,山中剛史,中西恭子,大塚健太郎,礒崎純一,富士川義之国書刊行会Amazon ついに、『吉田健一に就て』(国…

『表現者クライテリオン』最新号(過剰医療批判)のお知らせと、一身上のご報告

表現者クライテリオン 2023年11月号 [雑誌]ビジネス社Amazon ここのところバタバタしていて、告知が遅れてしまいましたが、『表現者クライテリオン』(2023年11月号)が発売になりました! 今回の特集は「『過剰医療』の構造――病院文明のニヒリズム」です。…

「むすび大学チャンネル」と予備校での講演

www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com 「むすび大学チャンネル」での対談が公開されました。お題は「日本を包む『ぼんやりとした不安』の正体とは?」となっていますが、まぁ、いつもの話です(笑)。 ちなみ…

「『保守的態度』とは何か—与えることの意味論について—」(2023年7月14日、於・東海東京証券日本橋オフィス)

vimeo.com 5va.co.jp 5va.co.jp 5va.co.jp 少し前のことになりますが、『表現者クライテリオン』への出資法人の一つである「5バリューアセット」(ウェルスマネージメント)さんからのご依頼で、「『保守的態度』とは何か—与えることの意味論について—」と題…

神社チャンネル(羽賀さんとの対談)の動画!

www.youtube.com www.youtube.com 先月末(8月の終わり)、大阪の樟葉まで行っていくつか動画を収録してきました。ただ、出張の本当の目的は動画収録ではなくて、「予備校生(高校生・浪人生諸君)を前に講演をすること」だったんですが、まぁ、ついでに動画…

「表現者塾」2023年度後期の塾生募集と、東京都写真美術館「見るまえに跳べ—日本の新進作家vol.20」(10月27日〜24年1月21日) 

www.youtube.com www.youtube.com まさに先週の土曜日(2日前)が表現者塾でしたが(笑)、この度、2023年度後期(10月〜3月)の塾生募集の動画が一部公開されました。これは、本当に一部中の一部ですが、雰囲気だけは伝わるのではないかと思います。 基本、…

最後の【Front Japan 桜】—「大東亜戦争」論

www.youtube.com 昨日、室伏謙一さんと一緒に出て来たfrontJapan桜の動画です。収録日が8月16日だったということもあり、室伏さんのお話が「『敗戦』を直視し、一億総懺悔に終止符を」、私のお題が「東亜百年戦争」となっています。後ろが詰まっていたので早…

クライテリオン最新刊(9月号)と、神社チャンネル

表現者クライテリオン 2023年9月号ビジネス社Amazon 表現者クライテリオンの最新刊(9月号)が発売されました。 今回の特集は「インフレは悪くない、悪いのは「低賃金」だ!」というもの。久しぶりの経済特集ですが、単なる政策論をしているわけではありませ…

チャンネル桜の討論「大東亜戦争 敗戦の本質」

www.youtube.com 先週から今週にかけて、バタバタと色々あったせいか風邪を引いてしまって、完全に告知が遅れてしまいましたが、先週の火曜日にチャンネル桜の「闘論!倒論!討論!」に出てきました。お題は「大東亜戦争 敗戦の本質」。 風邪のためリモート…

文春ウェビナー「日本人にとって村上春樹とは何か」(與那覇潤氏×浜崎)

www.youtube.com 先日、久しぶりに與那覇さんと文春ウェビナーの対談をやってきました。今回の企画は與那覇さんから頂いたものだったんですが、お題は「日本人にとって村上春樹とは何か」。今年の4月に出された『街とその不確かな壁』をめぐって、初期春樹か…

7月のfrontJapan桜です!

www.youtube.com 初めて藤井先生とfrontJapan桜に出ました。いつもはクライテリオンその他でご一緒することが多いので、改めてfrontJapanでご一緒すると何だか不思議な感じでしたが、でも、楽しい時間であったことに変わりはありません。普通なら、もう少し…

明日のオンライン読書ゼミで、夏目漱石『夢十夜』を扱います!

文鳥・夢十夜 (新潮文庫)作者:漱石, 夏目新潮社Amazonpages.keieikagakupub.com 月刊・死ぬまでに読みたい世界の名著 現在、経営科学出版さんと表現者クライテリオンが提携しつつ行っている、オンライン読書ゼミですが、明日の私の回は、初めて「小説」を扱…

『表現者クライテリオン』最新刊(2023年7月号)特集「進化するコスパ至上主義—タイパ管理された家畜たち」の紹介と、「甦る、福田恆存——神なき世界をどう生きるか」(中島岳志×浜崎洋介)の冒頭部分のnote掲載のお知らせ  

表現者クライテリオン 2023年7月号 [雑誌]ビジネス社Amazon 『表現者クライテリオン』の最新号(2023年7月号)が発売になりました! 最近話題になった本に、稲田豊史氏の『映画を早送りで観る人たち ファスト映画・ネタバレ――コンテンツ消費の現在形 』(光文…

二人の友人の活動のご紹介(小幡敏氏の新刊と、前田一樹氏のメルマガ)

忘れられた戦争の記憶作者:小幡 敏ビジネス社Amazon 自分の仕事ばかり告知しているこのブログですが(…というのも、それ以上に広げてしまうと本当に切りがないのでw)、今回は例外です。 まずは、私の年少の友人である小幡敏氏が、去年の『「愛国」としての…

①創刊5周年記念!表現者クライテリオン・シンポジウム、②『文學界』の福田恆存特集、③『文藝春秋』への寄稿、④frontJapan桜…など

創刊5年記念シンポジウムthe-criterion.jp 色々バタバタして、ブログ更新を怠っていたんですが、ここで一気に溜まっていた告知をさせていただきます。 ①まずは、創刊5周年記念として「我らは次の5年をかく進む」と題したシンポジウムを、7月1日(土曜日)・…

frontJapan桜と、文春ウェビナー

www.youtube.com 昨日、室伏さんと出てきたfrontJapan桜の動画です。 次号の『表現者クライテリオン』は、「進化する“コスパ”至上主義――タイパ管理された家畜たち」を特集しているのですが、その特集座談会にお呼びした三浦展さん絡みのネタとなっています。…

6月29日開催『大学教育の使命:外から眺める大学の今とあるべき姿』特別講演会の告知と、「もぎせかch」トークイベントの動画公開!

ネットワーク大学コンソーシアム岐阜 特別講演会www.gifu-uc.jp 一ヶ月後の6月29日(木曜日)、岐阜大学で「大学教育の使命:外から眺める大学の今とあるべき姿」という講演会をすることになりました。 自分自身の自己規定としては、1に物書き、2に教師と…

文春ウェビナー「ベストセラー『安倍晋三回顧録』は自己欺瞞か、本音か」

www.youtube.com またしても「〝ネアカ宰相〟安倍晋三の虚実」(與那覇潤×浜崎洋介、『文藝春秋』2023年5月号)の切り抜き動画です。今度のものは、「戦後レジーム」ではなく、安部晋三元首相という人間の「性格」に焦点を当てたものですね。こういう断言が…

【チャンネル桜・討論】日本の歴史上にとっての『日本国憲法』

www.youtube.com さっき出てきたばかりの、出来立てほやほやの討論です。あの憲法を侮蔑することにかけては人後に落ちないつもりですが、それがなぜなのか…「絶望」と共に確認していただければと思います(笑)。あんなバカでも分かる不法憲法に右も左もあり…

信州支部勉強会への感謝と、frontJapanと、文春ウェビナーと。

昨日の夕方、表現者・信州支部勉強会から帰宅してきました。 初日の小幡敏氏の基調講演「軍事について考える前に知っておきたいこと」と、その後のディスカッション、また、夜の懇親会も素晴らしい時間でしたが、翌日の温泉からの昼食会も和んだ雰囲気で、充…

文藝春秋・電子版「安倍長期政権で『戦後レジーム』は“脱却”ではなく“完成”した」

www.youtube.com またしても「切り抜き動画」です。これは「〝ネアカ宰相〟安倍晋三の虚実」(與那覇潤×浜崎洋介、『文藝春秋』2023年5月号)用にやった対談の一部だと思いますが、「戦後レジーム」に焦点が当たっているところが新鮮と言えば新鮮なのかな(…