批評の手帖

浜崎洋介のブログです。連絡は、yosuke.khaki@gmail.comまで。

2016-01-01から1年間の記事一覧

『表現者』(1月号70号)に「『自立』を問う」を寄稿しました。

表現者 2017年 01 月号 [雑誌]出版社/メーカー: MXエンターテインメント発売日: 2016/12/16メディア: 雑誌この商品を含むブログ (1件) を見る 「『自立』を問う」を寄稿した『表現者』(1月号70号)が昨日自宅に届きました。 この度は、70号記念号ということ…

『混沌と抗戦―三島由紀夫と日本、そして世界』(水声社)が刊行されました。

混沌と抗戦―三島由紀夫と日本、そして世界作者: 井上隆史,久保田裕子,田尻芳樹,福田大輔,山中剛史出版社/メーカー: 水声社発売日: 2016/11/01メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見る 今から丁度1年前の2015年11月、三島由紀夫生誕90年・没後45…

『文藝春秋SPECIAL』(2017年冬号)に「空っぽの『象徴』」を寄稿しました。

文藝春秋SPECIAL 2017年 01 月号 [雑誌]出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2016/11/26メディア: 雑誌この商品を含むブログ (1件) を見る 「空っぽの『象徴』」を寄稿した『文藝春秋SPECIAL』(2017年冬号)が昨日、自宅に届きました。 前回『表現者』に書い…

共同通信社配信―「表現をめぐる冒険」の記事で紹介いただきました。

先日取材を受けた「表現をめぐる冒険―覚悟をもって答えを出す」の記事が共同通信社から配信されたとの連絡をいただきました。 記事を書いてくれたのは、私と同じ歳の瀬木広哉さんという文芸記者の方ですが、この度の記事が書かれるまでには色々な意味で時間…

『表現者』(11月号、69号)に、「『象徴天皇』の孤独」を寄稿しました。

表現者 2016年 11 月号 [雑誌]出版社/メーカー: MXエンターテインメント発売日: 2016/10/17メディア: 雑誌この商品を含むブログ (1件) を見る 「『象徴天皇』の孤独」を寄稿した『表現者』(11月号、69号)が昨日自宅に届きました。 この度は、今上陛下が「…

「表現者シンポジウム―護憲の妄論を排して、改憲の道筋を明らかにせよ」(8月20日、於四谷区民ホール)が西部邁ゼミナールで放映されました。

今朝の「西部邁ゼミナール」(東京MXテレビ)で、先日、四谷区民ホールで開催された「表現者シンポジウム―護憲の妄論を排して、改憲の道筋を明らかにせよ」(8月20日、佐藤健志氏×富岡幸一郎氏×西部邁氏×浜崎)の内容の一部が放映されました。1時間のシン…

9月18日に「坂口安吾研究会」で講演をします。

来る9月18日、「坂口安吾研究会」(http://www.geocities.jp/angokenkyu/index.html#menu)にて、「『カラクリ』の向こう/『ふるさと』の一歩手前――坂口安吾のファルス」という題で講演をします。場所は、日本大学商学部(東京都世田谷区砧5-2-1)二号館3…

8月28日付の『産経新聞』に、『滅びゆく日本へ 福田恆存の言葉』(佐藤松男編、河出書房新社)の書評、「『見えすぎる眼』の凄み」を寄稿しました。

滅びゆく日本へ: 福田恆存の言葉作者: 佐藤松男出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2016/06/23メディア: 単行本この商品を含むブログ (9件) を見る 私用でバタバタしていて、告知が完全に遅れてしまいましたが、8月28日付の『産経新聞』に、『滅びゆく日…

『表現者』(9月号、68号)に「『民主主義』、この反知性的なるもの」を寄稿しました。

表現者 2016年 09 月号 [雑誌]出版社/メーカー: MXエンターテインメント発売日: 2016/08/16メディア: 雑誌この商品を含むブログ (1件) を見る 「『民主主義』、この反知性的なるもの」を寄稿した『表現者』(9月号、68号)が、昨日自宅に届きました。 この度…

「落語の笑い―春風亭一之輔試論」を寄稿した『すばる』(9月号)が明日発売です!

すばる 2016年9月号[雑誌]出版社/メーカー: 集英社発売日: 2016/08/06メディア: 雑誌この商品を含むブログ (3件) を見る 今朝、「落語の笑い―春風亭一之輔試論」を寄稿した『すばる』(9月号)が自宅に届きました。この度の『すばる』の特集は「落語がこんな…

『史』(7月号)に「「歴史」の想い方」を寄稿しました。

「「歴史」の想い方」を寄稿した『史』(新しい歴史教科書をつくる会会報、7月号)が今日届きました。 短い文章ですし、一般の方の目にはなかなか触れ難い文章でしょうが、心を込めて書いています。以前『文春スペシャル』に寄稿した「宿命としての大東亜戦…

「『悪』の引き受け方について―日本共産党への忠言」を寄稿した『表現者』(7月号、67号)が明日発売になります。

表現者 2016年 07 月号 [雑誌]出版社/メーカー: MXエンターテインメント発売日: 2016/06/16メディア: 雑誌この商品を含むブログ (2件) を見る 昨日、『表現者』(7月号)が自宅に届きました。この度は、「日本共産党とは何ものか」という特集の下に、私自身…

「日本比較文学会―第78回全国大会」が来る、6月18日、19日に開催されます。

私が所属している日本比較文学会が、東大駒場キャンパスで、来る6月18日、19日に「第78回界全国大会」を開催する予定です。 私は発表しませんが、18日の発表の司会を仰せつかっています。遅くなってしまいましたが、念のため告知させていただきました(詳し…

『文学界』7月号に、「「十八歳選挙権」への疑問」を寄稿しました。

文學界2016年7月号出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2016/06/07メディア: 雑誌この商品を含むブログ (4件) を見る 今日、「「十八歳選挙権」への疑問」を寄稿した『文学界』7月号が自宅に届きました。 書いた内容は、題名を読んで字の如くのものですが、「1…

『すばる』7月号に、藤沢周氏の短編集『サラバンド・サラバンダ』の書評を寄稿しました。

すばる 2016年7月号[雑誌]出版社/メーカー: 集英社発売日: 2016/06/06メディア: 雑誌この商品を含むブログ (4件) を見るサラバンド・サラバンダ作者: 藤沢周出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2016/04/27メディア: 単行本この商品を含むブログ (12件) を見る …

今日の『毎日新聞』夕刊にインタヴィュー記事が載ります!

今日、4月25日月曜日の毎日新聞夕刊(全国版)に、文春学藝ライブラリーの福田恆存アンソロジー『保守とは何か』、『国家とは何か』、『人間とは何か』の三部作完結記念インタヴィューの記事が掲載されます。 当日は、2時間弱話したように記憶しますが、文芸…

『表現者』(2016年5月号―66号)の座談会「非常の時を如何に生きるか―国家と人間の危機に際して」に参加して、また「「落ち着き」の在処」を寄稿しています。

表現者 2016年 05 月号 [雑誌]出版社/メーカー: MXエンターテインメント発売日: 2016/04/16メディア: 雑誌この商品を含むブログ (2件) を見る 参加した座談会「非常の時を如何に生きるか―国家と人間の危機に際して」と、寄稿文「「落ち着き」の在処」を掲載…

「小説の運命」を寄稿した『新潮』(五月号)が、昨日発売になりました。

新潮 2016年 05 月号 [雑誌]出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2016/04/07メディア: 雑誌この商品を含むブログ (2件) を見る 「小説の運命」を寄稿した『新潮』(五月号)が昨日、自宅に届きました。 この「小説の運命」という原稿は、期せずして私の「勝負原…

「福田恆存とシェイクスピア、その紐帯」を寄稿した『すばる』(5月号)が明日発売になります。

すばる 2016年05月号[雑誌]出版社/メーカー: 集英社発売日: 2016/04/06メディア: 雑誌この商品を含むブログ (4件) を見る 「福田恆存とシェイクスピア、その紐帯」を寄稿した『すばる』(5月号/4月6日発売)が今日、自宅に届きました。 この度は、「シェイ…

『正論』(2016年4月号)の「緊急大アンケート! 緊急事態条項か9条か、それとも… 論客58人に聞く 初の憲法改正へ、これが焦点だ」に答えています。

正論2016年4月号出版社/メーカー: 日本工業新聞社発売日: 2016/03/01メディア: 雑誌この商品を含むブログ (1件) を見る 「緊急大アンケート! 緊急事態条項か9条か、それとも… 論客58人に聞く 初の憲法改正へ、これが焦点だ」を特集した『正論』(2016年4月号…

『表現者』(2016年3月号―65号)に「『帝国』でも『マルチチュード』でもなく―『自由の条件』への視線」を寄稿しました。

表現者 2016年 03 月号 [雑誌]出版社/メーカー: MXエンターテインメント発売日: 2016/02/16メディア: 雑誌この商品を含むブログ (1件) を見る 「『帝国』でも『マルチチュード』でもなく―『自由の条件』への視線」を寄稿した『表現者』の最新号(2016年3月号―…

福田恆存アンソロジー三部作の完結編『人間とは何か』(文春学藝ライブラリー)が発売になります!

人間とは何か (文春学藝ライブラリー)作者: 福田恆存,浜崎洋介出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2016/02/19メディア: 文庫この商品を含むブログ (7件) を見る 福田恆存アンソロジー三部作の完結編『人間とは何か』(文春学藝ライブラリー)が、来る2月19日…

映画『Happy Hour』(2015 / 日本 /317分)を見て来ました。

以前、このブログでアレクセイ・ゲルマンの『神々のたそがれ』を紹介しましたが、この度は映画紹介第二弾です。 映画紹介は切りがなくなりそうなので出来るだけ避けたいのですが、やはり書かずにはいられませんでした。作品は濱口竜介監督の『Happy Hour』(…

大澤信亮×浜崎洋介「生きることの批評」in箱根が載った『すばる』(2月号)が明日1月6日に発売になります!

すばる 2016年2月号出版社/メーカー: 集英社発売日: 2016/01/06メディア: 雑誌この商品を含むブログ (6件) を見る 大澤信亮氏と私との対談「生きることの批評」in箱根が載った『すばる』(2月号)が明日の1月6日に発売になります。今年初めの『すばる』もま…