批評の手帖

浜崎洋介のブログです。連絡は、yosuke.khaki@gmail.comまで。

2024-06-01から1ヶ月間の記事一覧

保守思想入門・第4回「『一般意思』という名の暴力~フランス革命の系譜学」がアップされました!

imidas.jp ようやく、保守思想入門・第4回「『一般意思』という名の暴力~フランス革命の系譜学」をアップすることができました! 実質、隔月の連載になってしまっていますが(…必ず交互に『クライテリオン』の執筆・編集の仕事が入って来るので…汗)、無事…

告知!—表現者クライテリオン・シンポジウム「"液状化"する関西で考える保守の再興」を7月6日,尼崎で開催します!

the-criterion.jp 来る、7月6日(土曜日)、表現者クライテリオン・シンポジウム「"液状化"する関西で考える保守の再興」を尼崎で開催します。これは、表現者恒例の地方行脚シンポジウムの一環ですが、関西の地での開催は3年ぶりとのこと。 以下は藤井編集…

【保守再考シリーズ】浜崎洋介×辻田真佐憲「江藤淳とは何者だったのか? 文芸批評、保守思想、アメリカ」の前半部分が見られるようになりました!

www.youtube.com 今週火曜日に出てきたばかりの「国威発揚ウォッチ」——【保守再考シリーズ】浜崎洋介×辻田真佐憲「江藤淳とは何者だったのか? 文芸批評、保守思想、アメリカ」の前半部分が見られるようになったようです。 「前半」のみとはいえ、これだけで…

6月22日(土曜日)のオンライン読書ゼミで、福田恆存『人間・この劇的なるもの』を取り上げます。

人間・この劇的なるもの (新潮文庫)作者:恆存, 福田新潮社Amazon つい先日、関係者から言われて気が付いたんですが(汗)、来る6月22日の土曜日、茂木誠先生との公開トークイベント(京都学派と大東亜戦争)の後、18:30~オンライン読書ゼミをやることにな…

東洋経済オンラインの方で『絶望の果ての戦後論』の一部(村上春樹論)が読めるようになりました!+文春ウェビナー切り抜動画

絶望の果ての戦後論 文学から読み解く日本精神のゆくえ (クライテリオン叢書)作者:浜崎 洋介啓文社書房Amazontoyokeizai.net toyokeizai.net 先日、『絶望の果ての戦後論』の一部、村上春樹編が、東洋経済オンラインの方で公開されました(前編「村上春樹『…

『表現者クライテリオン』最新号—「自民党は『保守政党』なのか?—戦後政治を超克するために」と、鎌田浩毅先生の『首都直下 南海トラフ地震に備えよ』(SB新書)のご紹介

表現者クライテリオン 2024年7月号 [雑誌]作者:藤井聡ビジネス社Amazon 『表現者クライテリオン』の最新号(2024年7月号)が発売になりました。特集は、「自民党は『保守政党』なのか?—戦後政治を超克するために」です。冒頭の「『保守政党』なのか?」とい…

『公明』インタビューと、「10ミニッツ」の動画告知

『公明』2024年7月号 先日、公明党の機関紙『公明』からのインタビューを受けたのですが、今回、それが記事になりました。題して「日本の伝統的価値に棹さす中道政治への期待——公明党にい求められる中間共同体の賦活」。 題名は、私がつけたものではありませ…

辻田真佐憲×浜崎洋介「江藤淳とは何者だったのか? 文芸批評、保守思想、アメリカ」が、そろそろです!

shirasu.io 気づいたら、辻田真佐憲さんの「国威発揚ウォッチ」の生放送も、もう来週(6月18日・火曜日)なんですね。と、今さら慌てて告知していますが、改めてよろしくお願いします! 以下は、辻田さんの纏めて下さった「概要」です。 毎回大好評の保守言…

もぎせかチャンネル特別トークイベント「京都学派と大東亜戦争」(6月22日)の告知!

tiget.net www.youtube.com 来る、6月22日、茂木誠先生の「もぎせかチャンネル」特別トークイベント@京都(14:30~18:00/TKP京都四条駅前 ホール8B Google マップ)に登壇させて頂きます。題して、「京都学派と大東亜戦争」! このイベントの趣旨は、茂…

「吉田松陰鼎談」(前・後編)と「不可知で神秘的な人生」(前・後編) !

www.youtube.com www.youtube.com 先日、経営科学のスタッフ(クライテリオン・チャンネル)と大場一央先生(儒学者/陽明書院チャンネル)の企画で、吉田松陰をめぐる動画(前編・後編)を撮ってきました。登壇者は、大場一央先生と松野敏之先生(国士舘大…