批評の手帖

浜崎洋介のブログです。連絡は、yosuke.khaki@gmail.comまで。

4月15日(土)「もぎせかchトークイベント—『戦後日本』を精神分析する」のお知らせ!


www.mogiseka.com
 来る4月15日(土)、池袋において「もぎせかchトークイベントー『戦後日本』を精神分析する」(茂木誠×浜崎洋介)というトークイベントを開催します!
 もぎせかch主催のトークイベントとしては初の試み(第1回目ゲスト)ということで、大変光栄に思っています。大人は普通に2000円ですが、学生は破格の500円!、さすがは茂木先生、分かってらっしゃいます(笑)。
 論題も「『戦後日本』を精神分析する」とのことで、本領発揮といければいいのですが……会場との意思疎通も含めて、気兼ねなく思う存分に話したいと思っています。この機会に、是非、足を運んでいただければと思います。
 詳しくは、上記した「もぎせか資料館」のサイトを参照していただければと思いますが、以下にも、簡単に概要を載せておきます。よろしくお願いいたします!

もぎせかch初のトークイベント。1回目は当チャンネルでも人気の文芸批評家・浜崎洋介さんをお迎えします。
日時・場所:4月15日 15:30 – 18:30/会場は、お申し込み後に送信する確認メールに記載してあります。
参加→イベント詳細・登録 | mysite
※イベントについて
敗戦後の日本人のメンタリティーの異常性は、もはや精神病理学の対象。「コミンテルンが悪い」「GHQが悪い」「日教組が悪い」「DSが悪い」と犯人探しは盛んだが、「日本人はなぜそれを今も受け入れ続けているのか?」という視点で語られることは少ない。この問題に切り込む。