批評の手帖

浜崎洋介のブログです。連絡は、yosuke.khaki@gmail.comまで。

『文藝春秋SPECIAL』(2015年季刊春号)に「宿命としての大東亜戦争」を寄稿しました。

文藝春秋SPECIAL 2015年 春号

文藝春秋SPECIAL 2015年 春号

 今朝、私が「宿命としての大東亜戦争小林秀雄はなぜ反省しなかったか」を寄稿した『文藝春秋SPECIAL―戦後70年永久保存版・大人の近現代史入門』(2015年季刊春号)が自宅に届きました。
 最初は座談会でという話だったのですが、それが流れて、この度の原稿執筆となったのですが、思いがけず気合が入り、結果的に座談会より良い仕事ができたのではないかと思っています。もちろん、決められた紙幅での執筆ですから言葉足らずな部分はあると思いますが、それでも、未だに〈大東亜戦争=太平洋戦争〉の二重性を強いられている私たちの「宿命」の一端にでも触れることができたのではないかと思っています。一読して頂ければ幸いです。(雑誌の内容はhttp://www.bunshun.co.jp/mag/special/index.htm参照)
 また、この度も的確なアドバイスをくれたM編集長には感謝しております。